【一緒に参加OK】ヘンリーモールで稼ぐ方法を実践解説!仮想通貨を使用した元手6.25倍に増やせる錬金術を教えます

ヘンリーモールの錬金術 enrich your life
ヘンリーモールの錬金術
この記事は約34分で読めます。
スポンサー広告

すでにヘンリーモール既存のアカウントをお持ちの方へ大切なお知らせ

どことはここでは言えませんが、まったく同じヘンリーモールであってもアカウントをロックされたりちゃんと動作しないなどの「被害的状況」に遭われている方がいます。

ココナラでの個別電話相談サービスを開始

ただしまだ本日時点でも、ぼくの方では出金が確認できた状況なのでご報告しますと共に、いまから参加したい場合は、新たにアカウントを開設するやり方のみ推奨します。

当記事情報の保証や確度についてはすべて自己責任でお願いします。

2021年10月23日更新

最新の実績と証明をご報告

最近上記のお問い合わせが専用のLINEより増えてきましたので追加情報を更新します。

最新の外部送金が完了(審査が通る)した画面と送金先での着金確認の画面です。

それぞれ2枚の画像のいちばん上の日付とステータスに注目してください。
2021年8月22日の画像はステータス「処理中」と表示されていて、2021年9月23日の画像はステータス「審査が通る」と表示されているのがわかります。

いま、資金が動かせない人がまさにステータス「処理中」ということになります。一方で、資金であるテザー(USDT)を無事に指定のアドレス(外部ウォレットなど)へ送金が完了するとステータス「審査が通る」へと表示が更新されます

そしてぼくは以下のことを実際に検証してみましたのでその結果を報告します。

  • 複数の外部ウォレットに出金先指定して送金した
  • 最初の送金時は時間が大幅にかかることがあった
  • 送金先によっては短時間と長時間に処理が分かれた
  • ロックされたアカウントの資金は送金できなかった
  • ロックされたアカウントからの送金はできなかった
  • 送金までの最長時間は4日間を要した

これは実際にぼくが独りで自分の資金を使ってやってみた結果です。
傾向としては時間を要する時もあり、共通しているのは決して即時入金ではありません。

最短でも1時間~2時間ほどが処理されるまでにかかっています。また連続しての送金(送金金額をミスしたため)も1回目より2回目の方が時間を要しました

結論)
いまのところ時間を要す場面もありましたが、全額すべて指定の外部ウォレットなどへ送金が無事に完了していますことを報告します。
追記、当然資金はチャージ額の7.25倍で問題なく運用されてのお話となります

最新の情報としては、ロックされたアカウントからの資金移動(第三者協力済)と、ロックされたアカウントからの内部送金を受けての外部送金(第三者協力済)、どちらの場合も資金は「処理中」というステータスのまま送金はできませんでした

2021年10月23日更新

稼げる副業探し&実践しているshunbowです。この記事では稼げる1つの錬金術をご紹介します。

今回の記事の内容は、たまたま偶然にぼくが発見した、ヘンリーモールという中国のショッピングモールのとある仕組みに気づいて偶然に発見した”領収書を使った錬金術”のおはなしです。

この方法を使えば”ヘンリーモールで稼ぐ”ことが出来ます!

いきなりですが、どのように実際ぼくにお金が入金されているのかをすこし嚙み砕いて解説してみましたので最初は少しわかりづらいかもしれませんがご覧ください。

ヘンリーモール(HENGLI)の錬金術に参加してみた

2021年5月14日開始→6月1日現在

shunbow
shunbow

元手は「約40万円」でそのうち10万円をアフィリエイト報酬権利を受け取るための有料会員の会費(1000ドル相当)で使用し、残りの約30万円を使って運用してみたよ。

  • HLCで円換算したら約1,100円くらいが毎日収入になってます。
  • 今のリリース率だと2000日にかけて毎日収入が入り続ける予定です。
  • 紹介によるアフィリエイト報酬が近々入金される予定です。
shunbow
shunbow

つまりは、毎日1,100円×2,000日=2,200,000円が稼げるということだね。元手の約30万円に対して7.25倍の運用が出来るのがヘンリーモールの魅力だ

HLC(ヘンリーコイン)という仮想通貨で入金されますが、これはUSDT(テザー)と呼ばれるUSD(ユーエスドル)と連動している仮想通貨にリアルタイムで両替できるためすぐに出金(外部ウォレットなどへの送金)が出来るという仕組みになっています。
※USD建て(2021年6月1日現在 1HLC=0.1821USDT)

そして最近の最新の成果と報告

2021年8月10日現在

shunbow
shunbow

なんとあれから、2か月ほどですでに日々の消費マイニング(つまり複利効果)と紹介したことによるアフィリエイト報酬でさらに日々の入金額が増えたぞ。

  • HLCで円換算したら約1,600円くらいが毎日収入になってます。
  • 消費プールが増えたので1日当たりの利率が0.06%にUPされました
  • 今のリリース率だと1667日にかけて毎日収入が入り続ける予定です。
shunbow
shunbow

しかも、自分なりの仮想通貨資産運用の仕組みを構築できたから、ウォレットに入金された資金を(①外部ウォレットに送金して別の仮想通貨に再投資、②そのまま現金化して引き出し)このどちらかの選択肢で動かしているよ。

HLC(ヘンリーコイン)という仮想通貨で入金されますが、これはUSDT(テザー)と呼ばれるUSD(ユーエスドル)と連動している仮想通貨にリアルタイムで両替できるためすぐに出金(外部ウォレットなどへの送金)が出来るという仕組みになっています。
※USD建て(2021年8月14日現在 1HLC=0.1821USDT)

~友人からの最新情報~
ぼくより1週間前にはじめて金額も同じくらいからはじめた人がなんと!すでに5,600円/日を突破して資金プールはもう少しで100,001ドル(約10,000,000円)が貯まるとか!
すでにいまの1日5,600円だけでも、168,000円が毎月入るんだからすごいよね。
2021/08/14 現在

聞きなれない言葉も出てきたと思いますが、後ほど深堀しながら解説していきますので安心してね。

いつどうなるかはもちろんわからないけれど、とにかくすごいはなしなのは確か!なんでって、

チャージしたお金が6.25倍になって増えるから

ヘンリーモールは、ブロックチェーン技術を用いた決済を導入しているため報酬や決済方法に仮想通貨を利用しているため、仮想通貨に縁遠い人にはこの段階ではわかりづらいと思うけれど、細かく深堀して解説していくのちゃんと最後にはわかるようになっているからしつこいようだけど安心してねwww

ぼくが発見した”領収書を使った錬金術”でお金を稼げるヘンリーモールの魅力をまとめるよ。

  • 毎日稼げて少額から始められる副収入が欲しい
  • アフィリエイト報酬もあって収入に上限がない
  • 毎日収入・毎日出金が可能な手軽で楽ちんな仕組み

増やした資金は、仮想通貨(USDT)から日本円にキャッシュ化して現金にするもの良し
テザー(USDT)のまま、外部ウォレットへ送金して再投資するもありだ

お金を使った副業や副収入というのは、心理的な敷居が高くてためらうことが多いです。

かくいうぼくもヘンリーモールの話を知ったときは、「怪しい」とか正直疑いましたし不安にもなりました。実際にこのブログでもガッツリ紹介しているけど「amazontown」という詐欺に思いっきり騙されて被害にあった経緯が昨年12月にあるからです。

shunbow
shunbow

めちゃくちゃ怪しくて詐欺だとわかっていながらやってたんだけど、ついつい欲が出て最後のキャンペーンで思い切りまたつっこんじゃって出金しようとした約1週間前に見事にアカウントロックで出金が出来なくなったんだ・・・悲しい。

詐欺被害に遭ったamazontownを参考にしてね

CHECK 全国の被害者を応援するamazontown(アマゾンタウン)による全国集団振込詐欺(確定)被害の事件全容と被害報告
実際に2020年10月から2020年12月までにぼくが詐欺被害に遭ったのがamazontownです。過去の記事では当時の状況やamazontownの仕組みなどを細かく解説しています。皆さまがたいせつなお金を現代横行している詐欺被害で失わないようにすべてありのままの事実で書いてありますので参考にしていただければ幸いです。

shunbow
shunbow

当時の状況やどんな案件だったのかはめちゃくちゃ詳しく書いてあるからみんなが詐欺被害に合わないようすこしでも参考になればうれしいので併せて読んでみて

ぼくがこのヘンリーモールを知ったきっかけですが、副業オンラインサロンで親しくさせてもらっている女性が紹介者で、その女性から教えて貰いました。これは案件とか投資のはなしではありません、あくまでもヘンリーショッピングモールというオンラインショップが扱っているフルマネーキャッシュバックという仕組みを活用した錬金術なのでここをお忘れなく!(テストに出ないけど絶対大事www)

以下の内容は、ぼく自身がヘンリーモールと出会い錬金術の発見に至るまでの経緯です。

ぼく自身、実は稼ぐためにと思って有料副業オンラインサロンに参加しています。

そこで出会った人たちのうち数人の女性の方には、特に親しくして貰っていまして、とある日にそのうち1人の女性からその方も実際に参加するということで、教えてもらったのがヘンリーモールとの最初の出会いのきっかけでした。

ありがたいことに、当然はじめましてのヘンリーモールですから使い方も仕組みもよくわかっていなかったときに色々とお世話してくれて、それから一生懸命に自分でもヘンリーモールについて詳しく調べたり、実際に参加して何度も色々と運用を試す中でまさかまさかの”領収書からの錬金術”という凄技を編み出すことに成功したんだ!!!

正直、ここの部分については社外秘的な内容になっているため情報がオープンになっているここではすべてを晒すことは出来ないから、詳しいことはページ下部にある専用のLINEグループに登録したメンバーさんにだけに、聞かれたら答えるようにしているのでその点はご理解くださいね。

shunbow
shunbow

正直かなり色々と調べながら実際に自分でやってみるうちにこれはすごい!ってなってどんどんいろいろなことを試していった気がするwww

わりと直感肌というのもあり、ある程度の情報を調べてからたしか1週間くらいでもうヘンリーモールのアカウントを開設してUSDT(テザー)をチャージしてすぐに運用した記憶がある。
※運用をはじめるには仮想通貨(ペグ)であるUSDTが最初に必要となります

運用を開始したのがたしか、2021年5月14日だから、とにかくトライ&エラーな覚悟で仮想通貨の送金や運用など毎日、情報収集しながら動いていた気がするよ。

そして、調べてくうちに領収書などを使うことで小さな元手(元金)が大きな金額となって運用出来るという仕組みに気づいたあたりから、約1か月の間、情報収集も欠かさず実践を兼ねて運用をし続けてきて、これは仲間のメンバーにもおすすめ出来るぞ!と思ってようやくブログの執筆と仲間たちへの情宣を行う運びになったのが6月上旬頃だったと思う。

もし、ぼくが発見したヘンリーモールの”領収書を使った錬金術”という魔法のお金を増やす仕組みに参加をしたくなった人がいたら個別に説明やサポートをするので用意した専用LINEを登録してね。

一緒に参加したい人のために後ほど、専用の公式LINEを用意したのでリンク貼っておきます

これはぼくをはじめ、ぼくのいるサポートチームで不安や操作ミスがないように、すべての紹介者をお一人お一人個別に説明や案内をしてから参加してもらうためです。ぼくも実際にあなたと同じヘンリーモールで報酬で稼ぎたいプレーヤーです。失敗もしたくないし不安や操作方法などの疑問もあります。だからチームサポートがとても役立っています。

長文になっているため、不要な部分は読み飛ばして参考にしてみてね。

スポンサー広告

ヘンリーモールは領収書を使った錬金術で毎日あなたを稼がせてくれる中国の大手ショッピングモール

改めてはじめまして、2021年4月新年度より個人で出来るマネタイズ(=収益化)に全力で取り組んでいるshunbowです!!稼ぐのが本当に下手なのでこんな自分でもちゃんと稼げたら皆も稼げるでしょ!って思ってますwww

今回このページでは、そのマネタイズで新たに挑戦している「ヘンリーモールという中国の大きなショッピングモールのフルマネーキャッシュバックという仕組みをうまく利用した領収書からの錬金術」という言葉のとおりのマネタイズをわかりやすく解説します。

やはり、会社を経営するのにも個人で生活するのにもお金はかかりますし絶対に生きていくうえでは必要なものです。逆にこのお金にゆとりが出来ると自然と心や時間にもゆとりが出来て自分だけでなく、大切な人との自由で素敵な人生がおくれるようになるとおもいます。

shunbow
shunbow

お金があることで仮想通貨や株やFXなどとというさらにお金を増やすための金融投資や、大好きな釣りや旅行など趣味なんかにも、やりたい事に自由にいつでも没頭することができて素敵で楽しい時間が過ごせると思うんだ

ai
ai

ねーねー!聞いて×2
私、このコロナで会社が休業して基本給が下がったしこれからボーナスはもちろん会社そのものもどうなるか分からない状況になっちゃっててとっても不安なの!
女性は化粧品や生理用品なんかも日々出費があるから本当に生活に余裕がなくってるわ汗

shunbow
shunbow

えっ!そんなことにaiちゃんなってたの!全然知らなかったよ。
このコロナで最近全然会ってなかったしお互いの近況報告もしてなかったね!
本当にいまは、会社に雇われて働いている社員さんも、会社経営者や個人事業主の皆さんも大変な状況になってしまっているよね

ai
ai

会社もたいへんなこのタイミングで錬金術の話を教えてくれてありがとうね。
会社にだけ依存してお金を稼ぐのじゃなくて自分でもこのショッピングモールの仕組みを利用してお金をうまく稼げるということね?もしも本当にそれが事実ならとても助かるわね。ぜひぜひ続きを教えてちょうだい

shunbow
shunbow

わかったよ!すこしでもお金に困ってて一生懸命がんばっている人がお金を稼げるように全力でヘンリーモールの錬金術を使ったお金の増やし方(稼ぎ方)をなるべくわかりやすくしっかりと解説するからね

2020年秋頃にこの恒利(以下わかりやすいようにヘンリーモール)、という中国の超巨大なショッピングモールが日本にはいってきたそうなんだけど、このヘンリーモールが目玉とするフルマネーキャッシュバックという仕組みに着目したのが今回の「錬金術には欠かせない仕組み」なんだ。

このヘンリーモールでは、1つは自分で収益化をする運用方法と、もう1つは誰かを紹介してその人も運用することで収益化するアフィリエイト報酬があるんだ。

かく言うぼくも、さっそく2021年5月14日から参加して毎日ヘンリーモールでマネタイズに挑戦しているよ!現在(2021年6月1日)は約1100円/日が毎日ウォレットと呼ばれるヘンリーモール内の財布の中にはいってきているんだ。これは元手となるマイニング(商品代金の16%部分)の金額に比例するから、大きくマイニングをすればするほど当然1日あたりの、入金額も大きくなる。

スポンサー広告

ヘンリーモールで稼げた運用実績と受取報酬のご紹介

ヘンリーモールの錬金術となる柱は2つ、1つは消費マイニングという直接の運用報酬です。
日利最低0.05%から日利最高0.1%までの6段階があってそれに応じて、全期間最短1000日~2000日にかけて資金にプールされたお金(ミネラルと呼ぶ)が毎日はいってくる仕組みです。
もう1つは誰かを紹介することで発生するアフィリエイト報酬となります。

  • 消費マイニングによる直接的な運用報酬
    領収書代金に対して16%相当の手数料を支払い運用報酬の源となる資金プール(ミネラル)に商品代金100%+手数料16%=116%が充当されそこからの報酬がある
  • 誰か(個人・法人)紹介をする間接的なアフィリエイト報酬
    直接の単発紹介報酬と紹介した人達による消費マイニング報酬がある

ヘンリーモールで実際に稼いだ報酬と運用実績

それでは、実際に毎日ヘンリーモール内のウォレット(財布)に入金される入金内訳をみせます。

以下の画像を見てみてね!これが毎日の署名によるリリース(報酬)の内訳となっているよ。
リリースはHLC(ヘンリーコイン)HX(ヘンリートークン)で毎日受け取ることになるよ。

画像右側がヘンリーモールに参加した最初の頃の報酬記録。
画像中央がその次の期間、画像左側がいちばん新しい報酬記録という感じだね。

よく見てみると、最初の報酬記録は36.0311HLCなのに対して、最新の報酬記録は52.79366HLCとなっているのがわかるよね?これは溜まった報酬を再度マイニングすることで資金にプールされるお金を増やした複利を使った結果です。複利運用も加えることで、元手のリスクも増やさず増えた報酬からまたさらに毎日の報酬を増やすことが出来ます。

ヘンリーモールのウォレット資産の内訳と解説

ヘンリーモールにログインすると、専用のウォレット(財布)が確認できるよ。

画像を見て貰いながら説明すると、まずウォレット資産と表示されている内訳にたくさんの謎のアルファベットが並んでいる。これが各種仮想通貨(トークン)ということになるんだ。

ここで覚えておいて欲しいのは、以下の3つだけ。

  • USDT(テザー)
    アメリカドル(USD)と連動したペッグ通貨とも呼ばれる仮想通貨でこれがあると世界中の外部ウォレットとの受送金がいつでも可能になる。
  • HLC(ヘンリーコイン)
    ヘンリーモールが発行する取引所などでは売買出来ないコインで、報酬によってのみ発行され、使うと消滅するため市場価値(希少性と企業価値)が上がるとHLCの価値もあがるためキャピタルゲインを狙って保有するも良し。
    ※実際に2020年10月と2021年5月では80%の値上がりをしている
  • HX(ヘンリートークン)
    HCL同様にヘンリーモールが発行するトークンで、換金性のないポイントだね。あくまでも商品購入時の決済ポイントとして利用する場合、または消費マイニング時の決済としてしか利用出来ないので使わないと損だよね。

以下の画像を見てみてね!これが毎日報酬を受け取ることで溜まったウォレット資産だ。

この中にあるような3つの資産(USDT/HLC/HX)にそれぞれ残高とお金(USD)に換算したUSDT相当=いくらという表記にも注目だ。これは為替相場によっても変動するから注意しよう。

自分がお金に換算するときにどのくらいの資産を持っているかは、持っている各通貨とUSDTを使ってドル建てで計算すると出てくるからね。

毎日の受取報酬と受取日数はリリース率で変わる

ここはたぶん、みんながいちばん気になるところだからしっかりと理解を深めようね。

いったい、「毎日いくら」が「いつまで」報酬として受け取れるのだろうか?という部分を解説だ!

逆にここが理解出来てしまうと、いくらの手数料(16%相当)をマイニングすれば、毎日いくらをいつまでの期間貰えるのかという計算も出来るようになるから損はない!覚えておこう!

リリース率で変わる毎日の受取報額と受取日数

みんなが気になる毎日受け取る報酬額と報酬期間についてしっかりと解説しよう。
みんなが受け取ることの出来る1日のお金と受取期間は「リリース率」と「マイニングしたお金(元金)」で決まる。以下の表をよく見てみてね。

★リリース率の味方とポイントは3つ
①リリース率はマイニングの金額で6段階に区分される
②リリース率はマイニングが高いほど高い利率かつ短い期間となる
③毎日の受取額はミネラルと呼ばれる資金プール×日リリース率で計算できる

リリース率

日リリース率

還元日数

月リリース率

月額給付

0~3000ドル

0.05%

2000日

1.5%

10.875%

3001~5000ドル

0.06%

1667日

1.8%

13.05%

5001~10000ドル

0.07%

1429日

2.1%

15.225%

10001~15000ドル

0.08%

1250日

2.4%

17.4%

15001~20000ドル

0.09%

1112日

2.7%

19.575%

20001ドル以上

0.1%

1000日

3.0%

21.75%

実際に例をあげて解説しましょう|

例)あなたが20001ドル(20001USDT相当)のマイニング(領収額16%相当)をした場合は元手の16%のマイニング相当を含む7.25倍15,805,790円が資金にプール(ミネラルと呼ぶ)されることになる。
※USD=109JPYの計算(円換算で2,180,109円のマイニングをした場合)
①毎日あなたにはミネラル全体の0.1%となる15,805円が入金される
②リリース率が20001ドル以上の場合は1000日に分けて入金が続く
③元手(リスク相当)の16%マイニング分は約4.6カ月で回収が可能

■マイニング金額(運用金額)とリリース率による元手別の試算例

  • 元手100,000円(マイニング16%相当部分)
    →運用総額:725,000円 入金額:362円/日 運用期間:2000日(約66.6カ月)
    元手(元金)回収期間:9.2カ月で回収
  • 元手550,000円(マイニング16%相当部分)
    →運用総額:3,987,500円 入金額:2,791円/日 運用期間:1429日(約47.6カ月)
    =元手(元金)回収期間:6.6カ月で回収
  • 元手1,050,000円(マイニング16%相当部分)
    →運用総額:7,612,500円 入金額:6,090円/日 運用期間:1250日(約41.6カ月)
    =元手(元金)回収期間:5.8カ月で回収
  • 元手1,900,000円(マイニング16%相当部分)
    →運用総額:13,775,000円 入金額:12,397円/日 運用期間:1112日(約37カ月)
    =元手(元金)回収期間:4.59カ月で回収

毎日の入金分をさらにマイニングしての複利運用も可能

毎日の入金されるHLCやHXを使ってさらにマイニングを繰り返すことが出来る。
マイニングを繰り返すたびに資金にプールされるお金は7.25倍になって増えるため大きな複利効果を生み出すことも可能となる。

つまりは、1度のマイニングで運用するのではなく溜まってきた報酬をさらにマイニングすることによって毎日入ってくるお金が増えるということだね。

このリリース率の表にあなたを当てはめて考えると、毎日どのくらいのお金がどのくらいの期間で貰い続けることが出来るのかがわかるので、これを見ながらさらに元手を増やしてマイニングをしたり、溜まった報酬を使って複利運用を目的としたマイニングをしたり自由に運用してみよう。

スポンサー広告

ヘンリーモールで稼ぐ2つの方法

ここではヘンリーモールの仕組みを活用してお金を毎日稼ぐ(=収益化)2つの方法をご紹介。

Twitterでshunbowをフォローしよう
ツイッターでも何度か紹介しているから参考までにリンク貼っておくね!
他にも投資案件や副業案件なども発信してるからフォローをおすすめ。

方法1:自分でお金(USDT)をチャージ→マイニング→毎日署名してHLCを稼ぐ


まず先に知っておいて欲しいのはHLC(ヘンリーコイン)と呼ばれるヘンリー独自の仮想通貨の存在です。1HCLあたり0.1821USドル相当の価値があります。(※2021/06/01現在)

このHLCはいつでもUSDと連動する超有名な仮想通貨USDT(テザー)と両替することが出来ますし、ヘンリーコインで稼いだらいつでもヘンリーモール内で、USDTに両替して自分の外部ウォレット(財布)に送金が可能だから使いたいときにいつでも出金が出来るシステムとなります。

注目 領収書を使った錬金術で毎日お金を得る方法

画像も貼ってあるので併せてみてほしいんですが、まずはいくつかの手順に沿って説明します。

★マイニングによる報酬発生までの手順
①ヘンリーモールにUSDTを送金してUSDTをチャージする
②消費マイニングというボタンから領収書画像を添付する
③領収書番号、領収日、領収金額を入力すると手数料が自動計算される
④USDT、HLC、HXのどれかで決済する
⑤資金プールに自動的に充当=領収金額100%+手数料16%を含めた116%
⑥毎日「署名する」という作業を行うと報酬が付与される

仮想通貨ってなに?USDTってなにさ?って人のために

仮想通貨の知識がないとUSDTはもちろん、操作方法(チャージなど)もチンプンカンプンだろうけど、安心してください。後ほど招待するLINEで個別に対応しています。
また、チーム編成も成されているため必ず「紹介者コード」は間違えずに登録してください!ぼくはもちろんのことチームの詳しい人が操作方法はもちろん、ここでは書けないスペシャルな対応までしますwww

HXはヘンリーモールのポイント

決済の1つにHXというものもありますが、これは毎日お金がHLCで付与されるタイミングで実は9:1の割合というものがあります。

●毎日の入金内訳(署名する作業を忘れずにね)
9割がヘンリーコイン(HLC)で付与
1割がHXと呼ばれるポイントで付与

このHXは、日本で言うところの楽天ポイントやAmazonポイントと同じようなもので、消費マイニングの時と、実際にショッピングモールで買い物をするときに使用できる自社ポイントです。買い物をしないなら溜まったHXは、消費マイニングで決済として使用するのがおすすめだよ。

領収書画像の添付と手数料として領収金額の16%相当だけを決済してマイニングをすると資金がプール完了となる
領収書画像の添付と手数料として領収金額の16%相当だけを決済してマイニングをすると資金がプール完了となる

では、さっそく資金にお金をプールするための作業(=マイニング)をして、錬金術に挑戦!

まずは、ログイン画面トップの「消費マイニング(画像:左)」をクリック!
次に、領収書画像の添付をして3つの必要事項(領収書番号/領収日/領収額)を入力して3つの決済方法(USDT/HLC/HX)から1つを選んで領収書額の16%を手数料として決済する(画面:中央)。
すると、購入記録というところでは最初は青字で「審査中」となるんだけど、それが緑字で「発行済み」と表示に変わればこれで自分の資金にお金がプールされたことになる(画像:右)。

つまり要約すると、領収書の金額を100%だとしたらその16%だけを支払うことで、払った手数料を含む116%相当の貯金が資金プールされたということになる!これが錬金術だ!!

領収書の金額の16%を支払うだけで錬金術が完成

わかりやすく例をあげてご紹介しましょうね。

手元に現金16,000円と100,000円と書いた領収書があるとします。

(必要なもの)
・ヘンリーモールにて16,000円分のUSDTをチャージ
・領収書の画像(スクショ可)を用意

①消費マイニング画面から領収書画像を添付
②領主書番号,領収日,領収額を入力
③自動計算された16%相当額(ここでは16,000円)を確認
④USDT,HLC,HXのいずれかで決済
⑤審査待ちから発行済みになると資金にプールが完了

後は、毎日さきほど解説した毎日の作業「署名する」を実行するだけ!
翌日から毎日、HLCとHXが9:1の割合でウォレット(財布)に入金されます。
ここではリスク=元手となる16,000円の6.25倍の100,000円が加算され元手リスクの7.25倍にあたる116.000円が毎日受け取れる原資となるということになる!!
◎計算式は【100,000×16%=16,000】となり、116,000円が資金にプールされる。

次は毎日行う単純作業「署名する」というボタンをクリックするだけ。

毎日署名をクリックすることでHLCが貰える
毎日「署名する」をクリックすることでHLC(ヘンリーコイン)が付与される

画像併せてみてほしいんだけど、資金にプール(貯金)し終わったら毎日の署名作業があります。

毎日「署名する(画像:左)」をクリックするだけだから誰でも出来て迅速簡単!
すると、署名に成功したらHLCが本日発売と表示される(画像:中央)、これがHCLとHXが付与されたということを意味します。

あとは、忘れずに「署名する」を毎日欠かさずクリックするだけ。

もし、さらに資金プールを増やしたいならさきほどの「消費マイニング」で好きな領収書と領収金額の16%のUSDTを用意してマイニングをするだけ。

方法2:アフィリエイト報酬を稼ぐ

ヘンリーモールでは、自分自身で運用するマイニングの他に、誰かを紹介してその報酬を受け取ることのできるアフィリエイトという仕組みがあります。

shunbow
shunbow

有料会員権ということになるから、紹介を一切しない人には不要なため読み飛ばしてね。逆に参加できる人が周りにいるなら有料会員が絶対おすすめだよ


たまにいるようですが、自分自身では運用する資金がないから紹介をがんばるという方もおられるようで、その場合は「方法1」をやらないで紹介報酬を狙ってアフィリエイトだけ参加します。

ヘンリーモールでは、100ドル以上の会員料を支払う(購入)することによって、アフィリエイト報酬を受け取る権利が得られます。しかし、ここではアップグレード(一番上)の1000ドル会員以外は、アフィリエイト報酬に制限がかかってしまうためおすすめできないので1000ドル会員の場合についてのみの流れで紹介します。

1000ドル、つまり1000USDTの会員料を支払う(購入)ことで、アフィリエイト報酬(無制限)の権利、ヘンリーモールへの出店の権利と2つの権利を得ることが出来ます。

★アフィリエイト報酬は3つ
①紹介者が有料会員になったときにスポットで貰える会員料報酬
②紹介者が方法1のマイニングを行った時に永続的に発生するリリース率報酬
③自分を頂点とするチーム全体が条件を満たした時に発生するタイトルと報酬

①対会員料報酬(スポット)

②対リリース率報酬(永続)

③タイトル報酬および条件

1代目(①直紹介)20%

5%

H1 20万ドル 3%

2代目(①の紹介者)10%

3%

H2 H1×3ペア 6%

3代目(2代目の紹介)5%

1%

H3H2×39%

4代目(3代目の紹介)0.5%

0.5%

H4H3×312%

10代目(4代目の紹介)0.5%

0.5%

H5H4×315%

実際に例をあげて解説しましょう|

例)あなたの直紹介Aさんが1000ドルの会員料を支払い(購入)、そのあと3000ドル分の消費マイニングを行った場合のアフィリエイト報酬
報酬①1000ドル×20%=200ドル分がスポットで貰える(繰り返しなし)
報酬②3000ドル×5%=150ドル分が貰える(繰り返しあり※永続的)
報酬③自分のグループ全体が20万ドル(約2000万円)の消費マイニングを達成したらその全体の×3%が上乗せとして貰える。(※規模と条件の組み合わせでH1~H5まである)

有料会員料は払って終わりではない

自ら払った1000USDT(1000ドル)の会員料だが、これは支払って終わりではなくなんと、購入した後すぐにあなたの資金プール(ミネラルと呼ぶ)に2倍の2000USDT相当分の資金として充当されてこれも毎日還元されるようになる。

つまりは、買った会員権1000USDT×2倍の2000USDTがちゃっかり資金プールに充当されるというおまけの仕組みまであるからおいしい。当然、紹介する他のみんなも同じ条件だからアフィリエイト報酬の提案はしたいね。

ヘンリーモールのリスクを考えよう

ヘンリーモールの運用実績や受取報酬、ヘンリーモールで稼ぐ2つの方法は紹介したとおりだけど、やっぱり絶対に気になるのがリスクだよね!これはぶっちゃけぼくもそう思う。

ヘンリーモールの錬金術に参加するには、無料(タダ)じゃ参加できないんだ。

あなたが自ら、マイニングをして運用しながら毎日収入を得るにも、まず最初にマイニングに必要な領収金額の16%という手数料をヘンリー側に支払う必要がある(=リリース率にも反映する)。

そして、アフィリエイト報酬を得ようとすれば有料会員にならないといけないので1000USDT(1000ドル)の会員料を支払い(購入)、有料会員にならなければいけない。

ヘンリーモールで考えられるリスクというのは大きく分けてこの2つの元手(元本)と言える。

ヘンリーモールの3つのリスク

  1. マイニングに使用する手数料相当16%分の元手(元本)リスク
    商品代金(領主書額)の16%相当を資金にプール(マイニング)するための元金(元本)を投資資金のように回収できるまでのリスク。
  2. ②有料会員として支払った1000USDTの元手(元本)リスク
    アフィリエイト報酬に参加するために支払った(購入)1000ドル相当の有料会員料金1000USDTを運用してから回収できるまでのリスク。
  3. ③急なアカウントロックなどの資金操作不能のリスク
    海外中国市場でのルールや取り決めにより運営・運用されているため急な改定や変更に対するリスクがある。また、急なアカウントロックなどによる資金出金が出来なくなるなど日本では、対応困難な状況に陥る可能性がある。

以上を踏まえて、ヘンリーモールへの今回の錬金術への参加というのはあくまでも元手が発生するというリスクと、中国市場でのルールや取り決めによって運営・運用されるから、資金的なリスクは必ず存在するということをはじめてしっかりと理解をしておこう。

これらの、リスクとデメリットが必ずあるからもしも参加するなら「自己責任の範囲内」でチャージする資金も考慮してからアカウントを開設しよう。

稼げるを仕組化したヘンリーモール錬金術とその背景

shunbow
shunbow

こんなすごい仕組みを誰がいったいどうやって考えたのかってみんな気になるよね。そもそもこのヘンリーモールは日本で言えば楽天市場やアマゾンのようなショッピングモールで、普通に消費者が買い物をするためのプラットフォームなんだ。

ai
ai

本当すごっ!でもなにがどうなってこんな錬金術が生まれたの?

shunbow
shunbow

実はさっきも話したように、ヘンリーモールのフルマネーキャッシュバックという仕組みに着目した結果、日本人がわざわざ中国でモノを買わないのにどうやってヘンリーモールで品物を買ってないのに領収書を用意したらいいんだ???という発想から閃いてこの錬金術が生まれたんだ。

ai
ai

なんだかよくわからないわ・・・いったいどういう事なの

shunbow
shunbow

説明が下手くそでごめんよ。ちゃんと解説していくから嫌いにならないで

ヘンリーのフルマネーキャッシュバックと日本だからこその恩恵

まずはじめに、驚きなのはヘンリーモールがフルマネーキャッシュバックという仕組みを導入したことからはじまったんだ。

●ヘンリーのフルマネーキャッシュバック
日本の各ショッピングモール(楽天やAmazon)でもやっているようなキャッシュバックという仕組みがあるのは知っているよね。
たとえば、1万円買ったら5%分を楽天ポイントで還元!本日はポイント5倍!とか

そのキャッシュバックを、ヘンリーではなんと「全額しかも、「自社ポイント1割(HX)+仮想通貨で9割(HLC)」という驚きのキャンペーンを行ったんだ。つまりは、お客さんがヘンリーモールでお買い物をした代金が16%の手数料をプラスして支払うと最短1000日最長2000日をかけて毎日還元されるというものなんだ。

もちろんこのなかには、手数料の16%も含まれているから実質タダでモノが買える。

これは、ヘンリーモールが世界中の顧客を囲い込むために行っている戦略らしい。

このフルマネーキャッシュバックを錬金術として運用しようというわけだね!

●日本だからこその恩恵を活用
では、ここで日本人は中国ではモノを買わないのに、わざわざヘンリーモールを利用する必要性ってあるの?って疑問にお答えすると、この仕組みでは「領収書の画像添付」という点に着目して独自に調べた結果なんだけれど、ヘンリー側としては16%の手数料さえ払ってくれたらどんな領収書でも認めてくれるということなんだ!これは日本だからこそ恩恵なんだから活用しない手はないよ。

そして、出来上がったのが今回の”錬金術”というわけなんだ!

つまりは、ヘンリーモールで実際にモノを買っていなくても手元にある日本のさまざまな領収書やレシートさえあれば画像添付するだけで、【商品を買った】と認めてくれるため、あとは商品代金(領収額)の16%を支払うだけで6.25倍の商品代金分が無償で資金にプールされてそれが毎日還元されているということになる。

ai
ai

なんなのそれ!めちゃくちゃすごいじゃない

まさに領収書を使った”錬金術”ね

shunbow
shunbow

そうなんだよ。ヘンリーモールはもともと巷によくあるような投資案件や副業案件とかではそもそもないんだ。日本でのヘンリーモールがやっているフルマネーキャッシュバックという仕組みと領収書の発行についての優待遇をうまく活用したからこその領収書を使った錬金術が成り立つというわけだ。

さて皆様お待ちかね、それではここからはいよいよ今回のヘンリーモールのフルマネーキャッシュバックを使った錬金術にぼくらと一緒に参加したい人のための案内になるからすでに参加済だったり参加には特に興味のない人はここでページを閉じて貰って大丈夫だよ(^^)/

また、そもそもヘンリーモールってどんな企業よ?どんな目的でこんなことしてんのよ?

なんて、疑問や不安がある方もいると思うのでその辺も可能な限り網羅した記事をご用意しました。

ヘンリーモールの詳しい解説をした記事も用意したよ

CHECK ECプラットフォームヘンリーモール(HENGLI MALL)を解説
ヘンリーモールの仕組みを利用した錬金術を紹介したけれど、実際にまだ参加したことのない人や、参加したばかりの人は恒利(HENGLI)という企業に対して不安や疑念がたくさんあると思うんだよね。そこで恒利(HENGLI)の目的や解説、そしてヘンリーモールに出資する巨大ファンドの紹介もいっきにまとめて記事を書いたので興味ある人は読んでみてね。

参加方法とお約束

参加方法とお約束

ここまで読んでくれてありがとうね!気合をいれてつくった内容だから長くなってしまった。

ここからは参加したいあなたのためにすこしだけ今後の説明をさせてね。

まずは、ぼくのヘンリーモール専用のグループライン(LINE)を開設してあるのでともだち追加をして欲しい。リンクとQRコードを以下に貼り付けるからともだち追加したら自動メッセージが流れるので、なにかひと言だけでも今回のヘンリーモールの錬金術にいっしょに参加したい旨のメッセージを送って欲しい。(有料級なサービスもあるためここでは詳しくは明かしませんwww)

参加方法とお約束

  • 専用のグループラインをともだち追加してください
  • 個別の説明や案内をラインまたはライン電話で行います
  • 随時最新の案内や情報などをグループラインで配信します
  • 紹介コードより参加した場合のみ有料級サポートが受けられます


グループライン(LINE)では、あなたのために個別に説明と案内をしっかりと行い、紹介コードを発行するから(ヘンリーモールは招待制のため)そこから参加をすることでチームでのあなたのアカウント情報も管理が出来てサポートを提供することが出来るから絶対にここはしっかりと守ろうね☆

専用グループライン(LINE)のご案内

参加の流れ

  1. リンクまたはQRコードからともだち追加します
  2. ヘンリーモール参加希望のメッセージを送信してください
  3. 完全個別で説明や案内をトークまたは電話でしっかり受けます
  4. 紹介コード記載の招待画面を発行するのでそこからアカウント開設をします

スマホならここをタップ
https://lin.ee/zFXmeNN


QRコード画面読み取りはこちら

友だち追加用の画面が表示されるのでQRコードを読み取ってください

おまけとあとがき

おまけ

ちょっとだけ、aiちゃんのその後をお見せしてこの記事を終えたいと思います。

それではどうぞ

shunbow
shunbow

今回のヘンリーモール領収書からの錬金術どうだった?

すこし内容が濃いから説明が長くかかっちゃったけど理解は深められたかな?

ai
ai

うん!最初に比べたらもうすっかりとヘンリーモールならぬヘンリーモードに入っちゃってるわ私っ!フルマネーキャッシュバックなんてこんなにすごい仕組みがあるならこんなご時世だし私もとっとと参加しようと思うわ。参加方法もこれで分かったし、まずは専用のグループラインをともだち追加すればいいのね?

shunbow
shunbow

はやっ。

shunbow
shunbow

そうだね。そうしたらぼくが基本的にすべて個別に対応するんだけど、どうしてもぼくじゃわからないことや、ぼくの説明じゃ不安だって人にはしっかりとチームのみんなで助け合ってサポートもできるからみんなで稼いでいこうね。

ai
ai

ねーねー、ちなみになんだけどさあ

さっき説明の最後のくだりであった有料級のサポートっていったいなんなの?

ぶっちゃけてめっちゃ気になっちゃうだけど教えてよ。

shunbow
shunbow

う~ん、、、詳しく全部はみんながここ見てるから教えられないけどちょっとだけ、解説しておこう。

ポイントは、今回のヘンリーモールがすべて仮想通貨を使った受信(チャージ)や運用(USDTやHLC)という点なんだ。これはお金として実際にみんなが引き出したりする時にも外部ウォレットというところに送金しないといけないから基本的に仮想通貨をどうしても使わないといけないことになるよね?

ヘンリーモールの操作方法や情報はもちろんのこと、仮想通貨わからない人のために仮想通貨の取り扱いやサポートまでを徹底的にチームでやってしまうというというもの!

有料級サービスは個別にグループラインでちゃんと教えるからそこで確認してね。他にはないサービスがあるからこそ「招待コード」を間違えないようにしよう。

さて、今回のヘンリーモールの領収書を使った錬金術のお話はどうでしたか。

ぼくもはじめは不安でしたが、チームの方にいろいろと親身になって貰いいまではだいぶヘンリーモールのことが詳しくなりました。いまではちゃんと毎日収益が出せてるので日々の日課にしてます。
もう去年11月頃にはじめた、人たちは皆さん元手となる元本(投資した16%+有料会員料)を回収しており、毎日完全プラスな収入がウォレットに入ってきています。

先ほど解説したようにリスクとデメリットは絶対あります!自己責任です!

だからぼくは、考えるより、悩むより、まずは少額ではじめてみることをおすすめします。
気軽に手軽にすぐにはじめられるのもヘンリーモール錬金術ならではの魅力だと感じています。

  • 毎日稼げて少額から始められる副収入が欲しい
  • アフィリエイト報酬もあって収入に上限がない
  • 毎日収入・毎日出金が可能な手軽で楽ちんな仕組み

あとがき

ヘンリーモールのフルマネーキャッシュバックという仕組みは、あなたの領収書を使ってその領収金額の16%相当の資金(元手)をマイニングすることで、領収書金額(100%)+資金(16%)=合計116%相当の資金プールから、定められた期間内で毎日あなたの財布に仮想通貨(HLC+HX)で収入がはいってくるという錬金術だったね。

最後にもう一度だけ言うけれど、これは投資案件とか副業案件ではそもそもなくて、このヘンリーモールのフルマネーキャッシュバックという仕組みを利用した錬金術ということ。
あなたがもし、ぼくと同様にこの仕組みを使えば大きな収入源としてこのヘンリーモールはあなたのために働いてくれます。そういう意味では実におすすめの副業と言ってもいいと思う。

今回はじめてヘンリーモールのことを知った人、以前から知っていたけどまだはじめていない人、まだまだわからない点や質問したいことがあると思うんだ。

焦らず遠慮せずに、問い合わせフォームからでもいいから質問したり相談してね。

そして、もしも立ち止まらずにこのヘンリーモールというプラットフォームで、一緒に収入を増やしていきたくなったら、ぜひ熱い仲間に支えられたぼくのいるチームに参加して欲しい!

ここでは言えないような気の利きすぎたサービスなんかもあるから、それについても専用ラインでは説明しているから参加して欲しい。ヘンリーの錬金術はまさに他にはないような自分で稼げて他人にも稼がせることの出来る副業と言えると思う。

あなたも一緒に毎日安定した収入を得る人生をおくろう(^^)/

ヘンリーモールの詳しい解説をした記事も用意したよ

CHECK ECプラットフォームヘンリーモール(HENGLI MALL)を解説
ヘンリーモールの仕組みを利用した錬金術を紹介したけれど、実際にまだ参加したことのない人や、参加したばかりの人は恒利(HENGLI)という企業に対して不安や疑念がたくさんあると思うんだよね。そこで恒利(HENGLI)の目的や解説、そしてヘンリーモールに出資する巨大ファンドの紹介もいっきにまとめて記事を書いたので興味ある人は読んでみてね。

あなたにおすすめの一冊
特別なスキルがなくてもできる 月収+10万円 こっそり副業術
副業の知識やスキルを増やして行きたい人におすすめ
  サラリーマンに人気の副業 6選!: 自宅で10万円の副収入GET
自宅にいながらすきま時間で副収入を手に入れたい人におすすめ
  10万円から始める! 小型株集中投資で1億円
少ない手元資金で小型株に集中投資して億り人になりたい人に
完訳 7つの習慣 30周年記念版
7つの習慣こそ「人間の原理原則」人生を変えたい人におすすめ

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメント

タイトルとURLをコピーしました