夜は鹿が人よりも多い牡蠣とウイスキーのまち厚岸(あっけし)知ってますか?

故郷厚岸を地方創生 regional revitalization
故郷厚岸を地方創生
この記事は約6分で読めます。
スポンサー広告

皆さん!突然だけども、北海道の雄鹿(オスジカ)って見たことあったりする???
大きいやつでなんと!頭胴長は190cm体重150kgにもなる日本に生息する鹿の種類でも最も大きなエゾシカなんだれど!コイツがイヤってほどたくさん生息するのが北海道道東エリアだ!

私の故郷では、こいつらが夜(昼もだけどwww)我が物顔しながらまちの中を闊歩してその辺に生えた草をムシャムシャと食べ散らかしている光景を見ることが出来るよwww

えっ?いったいどんなまちだよ?って感じだろうから、私の故郷を掘り下げながら紹介していこうと思う!
まず、夜8時以降はタクシーがなくなります!www
・・・飲みたい人、はい終わったー・・・チーン
だから、私の故郷では飲み屋から遠方の人はいまではほとんど飲み歩くなんてことはしなくなっちゃいました(運よくアッシーになってくれる仲間の犠牲者がいれば別だけどw)!!汗

でもね、私の故郷にもちゃんと良いところだってありますよ(^^)/

とにかく、食べ物が美味しいんです!特に、牡蠣をはじめとする海産物です!シーフードです!好きでしょみんな?www
厚岸は言わずと知れた「牡蠣のまち」!それにあさりにホタテにエゾバフンウニ!ツブにホッキに北海シマエビまで!どうですか!お客さん!大好きな魚介類あるでしょう?お寿司好きなら絶対ハマるまち!

AKKESHIウイスキー
AKKESHIウイスキー

また突然ですが、皆さん夜お酒飲みます?洋酒です、ウイスキーです
聞いたことありませんか?AKKESHIウイスキーのブランドネーム
実は、北海道の余市に次ぐウイスキーの名産地にもなったまちなんですよ!

しかもしかも、みんなお肉って好きでしょ?しかもどんなにお金持ってたってさ、
自分にまわってこなかったら結局は食べる事なんてできない!それほどまでに希少な和牛!
A3ランク相当「オータイト」という、国産和牛も出来たばかりのこのまちの名産なんだよね。

つまり言いたいのは、このまちってほんとに資源がたくさんあるってこと!自慢の観光地!www

スポンサー広告

蝦夷三官寺「国泰寺」もある故郷厚岸の名前の由来は「アイヌ語で牡蠣のいる処」!

道の駅コンキリエ上空より厚岸を一望
道の駅コンキリエ上空より厚岸を一望

北海道の東側にある小さな漁師町「厚岸(アッケシ)」は私shunbowの故郷でもあるよ!

アイヌ文化がとっても盛んな道東エリアは多くの地名が、アイヌ語由来から命名されているんだけど、実際厚岸もその一つ、アッケシとはアイヌ語で牡蠣(カキ)のいる処という意味がある!その通り厚岸は実際に牡蠣漁が盛んでいまでも全国的に牡蠣の名産地として知られている牡蠣大国だ!

牡蠣が大好きなカキファンには、たまらないメッカってわけだねwww

初夏からは、昆布漁が盛んで夏には時鮭や鱒が水揚げされる!ちなみにサンマって秋の魚って書くけど実際には夏から獲れる魚なんだ!だから夏から実際にはサンマ漁ははじまっていて昔はわんさか箱でお裾分けを漁師さんからよくいただいてたんだwww(いまにして思えば本当に贅沢)。

海に行けば、全国的にも希少な厚岸湖と呼ばれる汽水湖(真水と海水が混じった湖)と太平洋にと注ぐ厚岸湾があり、豊富な海の資源に溢れている。山の方へ行けば、のどかな牧草地帯が広がり多くの乳牛と一部の和牛(肉牛)がのんびりと牧草をモシャモシャする光景を夏には目にすることが出来る。

自然に囲まれた海も山もある厚岸は、すっごい田舎で、人口も現在は9000人ほどで若い男女は学校を卒業すると、都会へ旅立っていくのが普通!

残されるのはお年寄りと鹿たち・・・とまあ冗談も交えながら進めますwww

国泰寺
国泰寺

厚岸町は、文化元年(1804年)江戸幕府11代将軍徳川家斉によって建立された蝦夷(えぞ)三官寺が一つ「国泰寺(こくたいじ)」もあり道東の歴史を語るうえで重要な役割があるまちでもあるよ。

別寒牛湿原
別寒牛湿原

また、昭和30年には厚岸道立自然公園の指定を受け、平成5年には日本有数の海と繋がった(厚岸湾)湖である汽水湖(厚岸湖)と別寒辺牛湿原がラムサール条約に登録されるなど自然環境に恵まれた牡蠣で有名なまちとしても知られているんだ!

スポンサー広告

独断と偏見に基づく美人の多い町厚岸町!

特に7月第一週目に開催される夏まつりは熱い
特に7月第一週目に開催される夏まつりは熱い

ここでは、私の勝手な独断と偏見に基づく主観を発信するからあまり興味のない人は記事の続きへとスキップしてほしいです。でも、男性陣にはめちゃくちゃ興味がそそられるネタだぞwww

あっけしには人口の割合からみても「美人の割合が多いまち」という勝手な主観!www

なんの根拠でそんなこと言うのよ!って男性陣!ちょっとまてちょっとまてお兄さん!www

数々の北海道各地を旅歩いてきたからこその、実際の感想だからかなり信ぴょう性は高いと思う!

ぶっちゃけ、こうみえても(どうだよ?w)女性の目利きには絶対の自信がある!

その私が、しっかりと両目をこじ開けてみてきたらからこその感想だ!!

もう1度いう「あっけしには美人が多い!」かわいいよりも美人が多いんだ!!

はい!ここでめっちゃ興味がわいた男性陣はもう、厚岸旅行確定だねwww

観光客にも、とっても人当りの良いあっけしの人柄も私が故郷厚岸をおすすめしたいもう1つの理由だ!観光で気楽に訪れたときには、人当りのより厚岸の町民に気軽に話しかけてみよう!

後ほど、別記事でも紹介するけど私たちが創設した「六成会(ろくせいかい)」という地方創生のための任意団体のメンバー企業を頼るもおすすめだ!なのでここはメモしよう( ..)φメモメモ

スポンサー広告

タクシーが夜8時までの町って厚岸だけじゃない!?

夜8時以降はタクシーがない
夜8時以降はタクシーがない

続いては、厚岸では夜8時までしかタクシーがないよーって事実を知って欲しい!

「えっ!?それマジやばいじゃん!夜出かけても遠かったら帰れないじゃん汗」

と、まぁそんな悲鳴がいまにも聞こえてきそうなくらいコッチとしてもガチな悩みだ!汗
冒頭にちらっとだけタクシーが夜8時になくなる話をしたけど、夜の飲食に出歩きたい観光客をはじめとする、地元民にも重大な課題がこの「夜8時までのタクシー問題」だ!

行きはよいよい帰りはな~い!www

じゃあ地元の人たちは、いったいどうしているのか?

そうです!飲み屋さんたちの自助努力で「送迎」してもらってます!
※予約制のところもあるから事前に要チェック

こんな早い時間にタクシーがなくなるまちなんて厚岸しかないんじゃないかと思うわほんと・・・
厚岸唯一のさくらハイヤーさんが、この取り決めを発表した時は、いよいよ夜の飲食店がやばくなるぞ!地方創生しなきゃなって本当に痛感した大きな出来事だったよ。

どこのまちも、きっと同じだと思うんだけれどほんと小さな1つ1つのまちの問題や課題だったり、大きな1つの出来事が、なんとかしなきゃ!って誰かの心を駆り立てるんだと思った。

あっけし観光マップをご紹介

厚岸来た時、来る前に、いつでもどこでもスマホ一つで便利に検索できる厚岸のポータルサイト「あっけし観光マップ」をたちあげたよ!まだ稼働したばかりで完成までは至っていないけれどすでに試験的に実用化に向けて、一般開放しているので使ってみてね!

https://akkeshimap.net/

コメント

タイトルとURLをコピーしました